iPhoneでスケジュール管理はやっぱり便利!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨年も書きましたが、
iPhoneに最初から搭載されている「カレンダー」というアプリ。
これを使ったスケジュール管理はやっぱり便利だと思うんです。

そこで、私が数ヶ月使ってみた結果、
「ここが優れてる!」と、思ったポイントを、
わかりやすく解説していこうと思います。
iphone3gs_2up

(1)24時間表記だから便利!

IMG_0438

朝は8:00から夜は23:00までという手帳をよくみかけますが、
iPhoneは0:00から24:00までの24時間表記。
早朝や深夜の予定は滅多にないので、そんなに使わないんですが、
表記がないよりはあった方がいいかなと思います。

(2)アラームが鳴るから便利!
目の前の仕事に没頭していたら、いつの間にか予定の時間に……
私はこういうことが本当によくあるんですが、
iPhoneならスケジュール管理と連動してアラームが鳴らせます。
もちろんアラームを鳴らす時間も自由に設定可能。

(3)検索ができるから便利!

IMG_0437

上の検索バーで全スケジュールの中から情報が検索可能。
手帳をめくりながら確認する手間が省け、
一瞬で見たい予定がチェックできます。

(4)仕事とプライベートが分けられて便利!

IMG_0431

仕事とプライベートを色で視覚的に分けられるので便利です。
手帳でもペンの色を変えればできますが、ちょっと面倒ですよね。
あ、普段はこんなに充実した土曜日ではないですw

(5)自分好みに使えるから便利!

ピクチャ 1

全体のリスト、日、月、とそれぞれに表示できるので、
自分の使いやすいスタイルで管理できるのがとてもいいです。
(写真は左からリスト、日、月の順番です)

(6)バックアップがとられているから便利!
私はiPhoneのカレンダーと自宅のMacのiCalを同期させています。
なので、もしiPhoneをどこかに忘れたりしても、
近くにパソコンがあれば予定を確認できるので安心です。
もしiphoneを紛失しても、相手に迷惑をかけずにすむかも。

(7)軽いから便利!
そしてこれがある意味いちばんの利点かも。
普通はケータイ+手帳を常に持ち歩くわけですが、
単純にこれがiPhoneひとつになるわけで、カバンが少し軽いんですよね。

ざっくりですが、改めてiPhoneでの管理は便利だな~と思いました。
機会があればみなさんも試してみてください。

最後にこちらも。
表紙
今月は9日発売です。お楽しみに。 

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 12月号

11月9日(土)
891円(税込)

MonoMax お得な定期購読はこちらから

今月の特別付録

大好評!SHIPSのコイン仕切り財布の使い方を動画で解説しま…