宮崎あおい本人も登場した、新作TVCM発表会で見たオリンパスの気合

編集部/とがし

※すいません。宮崎あおいさんの「ざき」は「崎」ではないのですが、正しい「?」はこのように変換されませんので、以下のテキストでは「宮ざき」とひらがな表記を、見出しのみ「崎」を使わせていただきます。

本日、表参道ヒルズで行なわれた
オリンパスの新作TVCM発表会に行ってきました!
miniRIMG0008

miniP1100229

その名のとおり、
女優・宮ざきあおいさんが登場する春の新TVCMのお披露目会です。


すでにオリンパスのデジタルカメラの春の新作は発表されていますが、
今日は改めてその説明と、とりわけ力を入れていく分野についての説明がなされました。

それによると、今後注力するのは
■コンパクトデジタルカメラのμTOUGH(ミュー タフ)シリーズ
■デジタル一眼カメラ PEN(ペン)シリーズ
の2ライン。

【μTOUGH】シリーズ
本誌でも何度となくとりあげている
防水タフデジタルカメラの代名詞的存在。
発表会では、
1986年に製造された生活防水仕様のカメラに、その起源をもつことや
2006年から今日にいたる、μTOGHシリーズが紹介されました。

【PEN】シリーズ
昨年発売したオリンパス PENシリーズが非常にヒットし、
その結果、これまでほぼ男性だけの市場だった
デジタル一眼市場に新しい市場を創造した、
またそれにより同社も自信を深めたとアナウンスされました。

具体的な内容としては、
昨年発売したOLYMPUS PENの購入者層調査で
女性比率が2割以上と格段に大きいこと、
20代、30代の若年層が従来では考えられない5割以上を占めていること
加えて
購入者の50%以上がデジイチとしては新規のユーザーであったこと
が判明したそうです。

こうした新規ユーザーを開拓できた原因として、
一眼に興味をもっていたものの
買っていなかったユーザーの理由で大きかった3点
大きい、重い、難しい
が、PENシリーズでは払拭されたからだろうと分析。

こうした流れを受けて
改めて説明がなされたのが、先日発表された
新しいPEN、すなわちOLYMPUS PEN Lite E-PL1(3月5日発売)です。

今後、PENシリーズには特に力を入れるとして、
催されたのが本日の新作TVCM発表会だったというわけです。

いや本当にオリンパスの勢いを感じました。
自信というか気迫のあふれる発表会でした。

さて……

おまたせしました。
miniP1100243

発表会後半にはCMキャラクターの宮ざきあおいさんが登場。

CMのメイキング映像ののち、3月5日以降に流される本CM。
さらにはトークイベントなども儲けられました。

さて、本誌WEBでは恒例となりましたが、
それらのすべてを動画で記録、報道陣の目線で楽しんでいただこうと思います。

まずはメイキング映像と本CMです。

そして、つづいては本人によるトークイベント。

これは、新発売になるPEN Liteをもって、「発見に出会う旅」として
モロッコへ旅行したときのエピソードを中心に語られたんですが、
いやぁ~本当にいい内容でした。

本人の趣味が写真ということが大きいと思うのですが、
いたずらにPEN Liteの特徴を話すのではなく、
あくまで撮影した写真の説明において話すうちに
PEN Liteのよさがわかるというか、
特殊な機能やなにかを自然に使いこなしている感じが
とてもよかった。
話を聞いているうちにPEN Liteで自分も撮影の旅にでてみたくなります。

まぁとにかく、よかったんです。

え?お前のごたくはいいからはやく見せろって?
すみません。それではどうぞトークイベントです。

宮ざきあおい×PEN Lite その1

つづき 宮ざきあおい×PEN Lite その2

さらにつづき 宮ざきあおい×PEN Lite その3

どうです? よかったでしょう?
一生懸命話す宮崎さんにとても共感を覚えませんでしたか?

最後はおまけ
フォトセッションのときの様子です。

とにかく今日のオリンパスのイベントは
自分たちがやってきたことが間違っていなかったんだ!
という自信を感じました。

最近の日本経済は、ちょっと元気がないので
こうした発表会がもっと増えてほしいところです。

また、3月10日発売(お、もうすぐじゃん!)の
本誌MonoMaxでも
4月からの新生活をにらんで
選んで間違いのないデジタル製品について
本誌スタッフやプロにずばり厳選してもらっていますが、
そこでもこのOLYMPUS PEN Lite を紹介しています。

どうぞお楽しみに。

それにしても宮ざきさんは素敵でした。
あんまり素敵だったんで、最後にもう一枚貼っちゃおう!
mini[P1100234

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 11月号

10月9日(火)
950円(税込)

MonoMax お得な定期購読はこちらから