MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

最新号のご案内

MonoMax 10月号

9月9日(木)
890円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

アウトドア本格派にオススメ!「ワイルドギア」のタフなクーラーボックス!

ロッキー山脈を臨み、グランドティトンやイエローストーンといった広大な国立公園を含む米ワイオミング州。そんな大自然のもとで、誕生したアウトドアブランドが『WYLD GEAR(ワイルドギア)』です。

広大な自然の中で行う長期間のハンティングトリップ。ワイルドギアのクーラーボックスは、そんなタフなアウトドア生活を支えてくれる機能を備えています。

HARD COOLER 50Q ¥59,400(税込)※ワイオミングイエローのみ¥63,800(税込)
外寸:約H46×W71×L46cm/重さ:約15.3kg

デュアルコンパートメント構造のHARD COOLER 50Q(ハードクーラー50クォート)。クーラーボックスの保冷力を長く保つためには、フタの開閉を減らすことが重要です。デュアルコンパートメント構造だと、当日使用する分とそれ以外を分けて保管できるので、室内の冷たさが長持ちします。

ハードクーラー50クォートは、ハンドル側の気室に2Lペットボトルを6本収納可能です。

気密性の高いクーラーボックスにありがちな、「冷えた室内との気圧差でフタが開かなくなる事例」もプレッシャーバルブを備えることで解消。

またこのバルブに市販の携帯用のエアーポンプを取り付ければ、簡易水槽に早変わり。釣り上げた魚の鮮度を保つことができる、釣り人に有り難い機能です。

排水口はそれぞれの室に装備。要らなくなった水分を楽に排出することができます。

ハンドルは取り外し可能、パックロットポートにカギを取り付けることもできます。

フタにはペットボトルホルダーと、つり上げた魚の大きさを測るのに便利なメジャーを装備。

車輪付きだからいっぱい釣れても大丈夫!また、別売りのロッドホルダーを装着すれば、釣り竿を差し込むこともでき移動も楽チンです。

3つのサイズで展開

(写真右上)HARD COOLER 25Q ¥35,200(税込)※ワイオミングイエローのみ¥40,700(税込)
外寸:約H46×W44×L40cm/重さ:約9.5kg

(写真下)HARD COOLER 75Q ¥79,200(税込)※ワイオミングイエローのみ¥84,700(税込)
外寸:約H46×W94×L46cm/重さ:約19.8kg

ハードクーラー25クォートは、2Lペットボトルが6本入るサイズ。ハードクーラー75クォートは、50クォートと25クォートの2気室からなる大容量サイズ(クォート=約1.1L)。3サイズとも全8色のカラー展開。

日本初上陸のワイルドギアは、7月30日から発売開始です。

ワイルドギア https://wyldgear.jp

モノマックスの記事をシェアする

今月のモノマックス特別付録

ロゴスが本誌付録に初登場! いろんな場所に吊り下げられる10…