MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

最新号のご案内

MonoMax 10月号

9月9日(木)
890円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

スピングルムーブの新作は、防水・透湿性能を追求したこだわりの逸品だった!

人気スニーカーブランドSPINGLE MOVE(スピングルムーブ)は、アウトドアの人気の高まりを受け、2021年秋冬のシーズンテーマを「URBAN OUTDOOR」に設定。キャンプなどのアウトドアスポーツだけでなく、悪天候時や街履きとしても幅広く使用できる、防水透湿性能を追求したシューズ「SPM-618」と、スピングルムーブで人気のファーストモデル「SPM-101」をベースとした本革アッパー採用の「SPM-619」を2021年8月11日から順次発売します。

「SPM-618」各2万3100円/3色展開

アッパーは、防水・撥水加工が施され耐摩耗性と引き裂き強度に優れたコーデュラリップストップナイロンと、フッ素加工(撥水加工)が施された人工スエード、ベロ部分に使用しているメッシュ生地(素材の段階で片面フッ素加工済)の異素材同士の組み合わせとなっています。車のヘッドライトなどを反射するリフレクター素材混のシューレース、カカトのタブにいたるまでフッ素加工し、防水透湿性能を追求しています。

「SPM-619」各2万7500円/2色展開

人気のファーストモデルSPINGLE MOVE「SPM-101」をGORE-TEXファブリクス仕様にアップグレードしています。
シュータンが水かき付のため、隙間からの浸水を防ぎます。さらにフォクシングテープに、アウトドアでの視認性を考慮してエマージェンシーカラーの蛍光色を採用しています。

ファーストモデル「SPM-101」

「SPM-618」「SPM-619」はともに米国のW.L.ゴア&アソシエイツ社が製造販売する防水透湿性素材GORE-TEXファブリクスを採用。
スニーカーの伝統的な製法ヴァルカナイズ製法で底付けした本物志向の防水・透湿シューズです。

=詳しい情報はココをチェック!=
スピングルムーブ公式サイト
https://www.spingle.jp/

構成/編集部

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

この記事のタグ

今月のモノマックス特別付録

ロゴスが本誌付録に初登場! いろんな場所に吊り下げられる10…