MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

2022年上半期にヒットしたキャンプギア6選 【ヒットの法則は軽量かつコンパクト!】

ギアを詰め込んだバックパックを背負い、河原やキャンプ地を目指して自転車を漕ぐバイクパッキングが新たなブームとなっている。そんなキャンプに最適なギアを、2022年上半期に超ヒットしたものの中からアウトドアスタイリスト近澤一雅さんに教えてもらった。

軽量で通気性も抜群な高機能バックパック「ミステリーランチ ブリッジャー 55」

ミステリーランチ ブリッジャー 55 ¥40,700 容量54.7L、W33×H71×D30㎝

エイアンドエフ ☎03-3209-7575

「登山からキャンプまで使いやすい通気性、収納性、耐久性を併せ持った新作ブリッジャー。背面にバネ鋼フレームを搭載。フィット感も抜群です」(近澤さん)

カトラリーをスッキリ収納できる「オレゴニアンキャンパー シェフズロール」

「カトラリーや調理器具、細々したギアを収納して、くるっと巻いて持ち運べるロール収納バッグ。それぞれのバッグは取り外してポーチとしても使えます」(同)

オレゴニアンキャンパー シェフズロール ¥4,400 展開サイズW30×H54㎝

問:トラウター TEL:042-705-4660

水陸両用サンダル「メレル ハイドロ モック」で快適度をアップ

「通気性や水抜けに優れ、夏のウォーターアクティビティにぴったりな水陸両用サンダルです。サポート性やフィット感も抜群で、キャンプ場で疲れた足を休ませるのにもおすすめ」(同)

メレル ハイドロ モック ¥6,600

問:丸紅フットウェア TEL:03-3665-1789

吊るしても立てても変幻自在の有能ランタン「ルーメナー ルーメナーM3」

「手のひらサイズながら、最大明るさは300ルーメン! 付属の三脚やシェードを用いて、スタンドライトや吊り下げ灯に。懐中電灯にもなりますよ」(同)

ルーメナー ルーメナーM3 ¥13,200 収納ポーチ付き サイズ:直径3.4×H10.2cm

問:KMコーポレーション TEL:048-985-2223

手のひらサイズのホットサンドメーカー「soto ミニマルホットサンドメーカーST-952」

「ハンドルを畳んでコンパクトに持ち運べるホットサンドメーカー。プレートを分離してフライパンとしても使えるのも◎」(同)

soto ミニマルホットサンドメーカーST-952 ¥6,600 収納ポーチ付き。収納サイズW13.6×H5.3×D19.2cm

問:新富士バーナーお客様係

「Campdrunk by IPS キャンププライヤ黒革 GR-125Cd」は一度は体験すべき掴み心地

「ギアのメンテナンスはもちろん、熱々の鉄板や鍋蓋を持つとき、ペグを抜くときなど様々なキャンプシーンで活躍するのがアウトドア用プライヤー。握りやすさと併せて、全長125㎜とコンパクトで携帯しやすい点にも注目です」(同)

Campdrunk by IPS キャンププライヤ黒革 GR-125Cd ¥4,345

問:五十嵐プライヤー

いかがでしたか。2022年上半期に大ヒットしたソロキャンプギアはどれも軽量かつコンパクトなものばかり。お気に入りのキャンプギアを携えて、最高のリフレッシュタイムを過ごしましょう!

MonoMax,モノマックス,アウトドア,ギア,ソロキャンプ,ひとり時間

アウトドアスタイリスト 近澤一雅さん

キャンプから登山系までこなすアウトドアのエキスパート。雑誌、Web、広告、カタログの製作やブランディングにも携わる。

取材・文/岡藤充泰(ライトアウェイ) 撮影/坂下丈洋(BYTHEWAY)

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

この記事のタグ

今月のモノマックス特別付録

990円で万能すぎる! カリマーの「折りたたみテーブル」は野外でもおうちでも大活躍!

990円で万能すぎる! カリマーの「折りたたみテーブル」は野…