MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

スズキの新型スクーター「アヴェニス125」は軽快な走りを予感させる“コスパ最強”のスポーツモデルだ!

執筆者:

アヴェニス125
程よいサイズ感で扱いやすく、また走りもストレスがなくて軽快、そしてコストパフォーマンスにも優れ、老若男女幅広い世代から注目されている原付二種クラスのモデル。とりわけ操る楽しさや見た目からオートバイタイプが注目されてはいるが、使い勝手の楽さと快適な乗り心地を求めるのであれば、スクータータイプは勝るとも劣らず、さらにコストパフォーマンスにも優れている。

昨今の原付二種人気で国産から外国産までラインナップも増え、自分好みのモデルをセレクトできるようにもなってきている。とはいえ、いざ車両選びをはじめると迷ってしまうのも事実。そこで今回注目したいのが、昨年10月に登場したスズキ期待の原付二種スクーター「アヴェニス125」。躍動感のあるスタイルが目を引く、スポーティなモデルだ。

軽快な走りを予感させるスポーティなアヴェニス125

アヴェニス125 アヴェニス125
”The Urban Arrow”をコンセプトとして生まれたスポーティスクーター。先進的かつシャープなデザインとツートンカラー、そしてグラフィックデカールでスポーティ感を演出。また顎を引いて構えたような凛々しいフロントマスクを形成するヘッドランプはスズキスポーツモデルのアイデンティティである縦型2灯に見えるようにデザインされている。

後方に向かって跳ね上がるウェッジフォルムのテールと2灯式のリヤコンビネーションランプを組み合わせたリヤパートは、走り去る姿を強く印象付けるリヤビューとしている。さらにリヤに存在感を与える立体エンブレムもポイントとなっている。

スムーズな加速とキビキビ走るハンドリングが魅力

アヴェニス125 アヴェニス125

専用設計のフレームが採用されたスポーティなボディに搭載されるのは、加速性能にこだわったセッティングとし、街中を軽快に駆け抜けるスポーティな走りを実現したSEP(SUZUKI ECO PERFORMANCE)エンジン。リニアなスロットルレスポンスを追求し、優れた加速とともに高い燃費性能を持ち合わせるバランスの良いエンジンとなっている。足回りは高い路面追従性を実現する前後サスペンションと安定感のある走りを実現してくれる12インチタイヤ(フロント)を組み合わせ、また左ブレーキレバーを握るとフロントブレーキとリヤブレーキが同時に作動し、安定した制動をサポートするコンバインドブレーキを搭載。

この記事のタグ

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

【Xスポーツ譲りの電動バイク】eパルクーラーってナンダ!? BMW「CE 02」をリスボンで体験してみた!

話題沸騰中の“ハーレー”を体験、カワサキの“注目必至”電動モデル ほか【バイクの人気記事 月間ベスト3】(2024年1月)

【電動バイク、キックボードのおすすめ】今乗るべき「最新&大注目の乗り物」ベスト5!移動が楽しくなること間違いなし

【ライダー待望のバイク】英国トライアンフの新型ミドルスーパースポーツ「デイトナ660」に注目必至!

【バイク オブ・ザ・イヤー】大賞は「普通二輪MT免許で乗れる“憧れ”の一台」に決定!注目ベスト4選

【ホンダの人気バイク】大人の風格たっぷり……大型クルーザー「レブル 1100」はゆとりある走り、所有感を満たしてくれる一台

【このビジネスバッグが高コスパすぎる!】シーンによって拡張できるジャック・ウルフスキンの新作!

【設置が簡単すぎて感動!※】パナソニックの壁掛けテレビで部屋が激変した![BEAMSスタッフの自宅改造計画!]

【ギフトにも自分へのご褒美にも最高!】ピエールラニエのスケルトンモデルを選ぶ5つの理由とは?

今月のモノマックス特別付録

【この付録のバッグが便利すぎる!】6つの仕切りでバッグの中身がすっきり美しい!

【この付録のバッグが便利すぎる!】6つの仕切りでバッグの中身がすっきり美しい!