MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

3月号通常号

3月号通常号

2024年2月8日(木)発売
特別価格:1,280円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

特集トレンドモノ3選

【美容のプロが注目する 好印象ケア3選】中途採用で効果テキメン!“身だしなみメイク”傑作選

執筆者:

1~2月は企業の中途採用が活発になる時期。最近はオンライン面接も増えていますが、だからこそ、リアルで対面したときやマスクを外した時の見た目印象にギャップがないか、心配の声も多いようです。
そんな時代性から新卒採用ではメイクアップを施す男子学生も増えていますが、そもそも彼らは肌が若い。目のまわりのクマやくすみなどの肌悩みは20代後半~30代にかけて増えてくるので、中途採用の就活でこそメイクアップは活きてきます。
そこで、今回はメイク初心者でも、簡単に肌コンプレックスをカバーできるアイテムをご紹介します。(美容ジャーナリスト・加藤智一)

この記事の画像一覧を見る(3枚)

1.目まわりのくすみやクマは、“コンシーラー”でカバーする

ファンデーションを全顔に塗ることに抵抗があるなら、目の下のクマ、小鼻の赤みなど、ピンポイントだけカバーすればOK。そこで活躍するのが部分用ファンデーションである“コンシーラー”。
カネボウから発売された新作は美容液成分を配合したことで、肌の色むらを隠しながら、うるおいやつやを持続させる設計に。
しかも、03アプリコットオレンジは、オレンジカラーが青ヒゲやクマなどくすみを隠すカラーなので、メンズにはこの1本がぴったり。肌に指で薄くのばすだけで肌トラブルをカバーできる。

カネボウ

カネボウ デザイニングカラーリクイド SPF8+PA+ 03 ¥3,300(税込み)全4色を用意。重さのない、つけ心地の軽い仕上がり。

この記事のタグ

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

【防災グッズ傑作選】電気や水道が止まっても困らない!「在宅避難」に役立つ必須級アイテム5選

【美容のプロが注目する 薄毛ケア】日本初!“針なし注射”で皮下まで薬剤を注入できる「超注目の最新発毛治療」とは?

【ロフトの大ヒットモノ】コスパ最強!暮らしが激変する…「LOFTで売れた日用品」ベスト5

【劇的に暖かい】360度“巻く”ヒーター、電熱ダウンベスト ほか「おすすめ温活グッズ」ベスト5

【脅威の高コスパモノ】大バズり中“泡洗車用フォームガン”がついに電動化 ほか 「コメリの価格破壊」最新アイテム3選

【老け顔対策】目もとの印象が“若見え”のポイント!? クワトロボタニコの最新シワケア美容液に注目

“災害や停電”の備えでも、“性能”で選んでも、ポータブル電源は「Jackery」一択!

【このビジネスバッグが高コスパすぎる!】シーンによって拡張できるジャック・ウルフスキンの新作!

【設置が簡単すぎて感動!※】パナソニックの壁掛けテレビで部屋が激変した![BEAMSスタッフの自宅改造計画!]

今月のモノマックス特別付録

【この付録のバッグが便利すぎる!】6つの仕切りでバッグの中身がすっきり美しい!

【この付録のバッグが便利すぎる!】6つの仕切りでバッグの中身がすっきり美しい!