MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

8月号通常号

8月号通常号

2024年7月9日(火)発売
特別価格:1290円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

特集体験レポート

【ドン・キホーテのコスパ最強商品】430円で96枚入り!? 大容量すぎる韓国海苔はうまいのか?ドンキマニアがぶっちゃけレポート

執筆者:

明太子×ガーリックフレーバーはツマミにも◎

ドンキの明太ガーリック韓国海苔

ドン・キホーテ 情熱価格
韓国海苔明太ガーリック
¥538(税込)

ドンキの明太ガーリック韓国海苔のパッケージ続いては最近新登場した「明太子×ガーリック」フレーバー。韓国海苔でここまでがっつりフレーバーのものは初めてではないでしょうか。謳い文句にもあるようにおつまみにもよさそうです。

ドンキの明太ガーリック韓国海苔のパッケージ内容量は7枚入りが12袋。前述の韓国海苔と比べると1袋あたり1枚ずつ少なく、さらに100円ほど高いので若干コスパは悪くなります。とはいえ、たっぷり入っていることに変わりはありませんが……。

ドンキの明太ガーリック韓国海苔のパッケージ個包装も前述の韓国海苔と比べると印字がありません。コストを削っていることが伺えます。細かい工夫でできるだけ価格を下げ、内容量を増やそうとするドンキの地道な努力が垣間見えますね。

ドンキの明太ガーリック韓国海苔のパッケージそれでは明太ガーリックの韓国海苔も味をチェックしてみましょう。

ドンキの明太ガーリック韓国海苔を開封したところ海苔の表面に赤い粒が付いているのが見えます。

ドンキの明太ガーリック韓国海苔をお皿に並べたところそこまで大量についているわけではありませんが、味へどの程度影響するのでしょうか?そして「ガーリック粉末」はほとんど見えていません。よーく見ると白い塩のようなものがあり、それかな?とは思ったのですが……。

ドンキの明太ガーリック韓国海苔食べてみると、前述の韓国海苔と比べ、お菓子っぽい明太子の味が!これだけをそのままポテチ感覚で食べれるほど。お酒の良いツマミにもなりますね、確かに。

ドンキの明太ガーリック韓国海苔ただ、ガーリックはほとんど感じませんでした。でも問題なし。明太子の存在感だけで十分に美味しいです。ごはんとも相性抜群でした!

今回はドンキの韓国海苔をご紹介しました。大容量だとお得感はあるものの、美味しくなかったらどうしようと不安にもなりますよね。どちらも味・食感ともに大満足でした。ごはんのお供&ツマミとしてじっくり消費したいと思います!

 

文・写真/松本果歩

この記事の画像一覧
  • 【ドン・キホーテのコスパ最強商品】430円で96枚入り!? 大容量すぎる韓国海苔はうまいのか?ドンキマニアがぶっちゃけレポート
  • ドンキの韓国海苔
  • ドンキの韓国海苔パッケージ
  • ドンキの韓国海苔パッケージ
  • ドンキの韓国海苔パッケージ
  • ドンキの韓国海苔パッケージ
  • ドンキの韓国海苔を開封したところ
  • ドンキの韓国海苔をお皿に並べたところ
  • ドンキの韓国海苔
  • ドンキの韓国海苔
  • ドンキの明太ガーリック韓国海苔
  • ドンキの明太ガーリック韓国海苔のパッケージ
  • ドンキの明太ガーリック韓国海苔のパッケージ
  • ドンキの明太ガーリック韓国海苔のパッケージ
  • ドンキの明太ガーリック韓国海苔のパッケージ
  • ドンキの明太ガーリック韓国海苔を開封したところ
  • ドンキの明太ガーリック韓国海苔をお皿に並べたところ
  • ドンキの明太ガーリック韓国海苔
  • ドンキの明太ガーリック韓国海苔

この記事の画像一覧を見る(19枚)

12

この記事のタグ

この記事を書いた人

松本果歩

ライター松本果歩

インタビュー記事から食レポ記事までジャンルを問わず執筆するフリーランスライター。コンビニを愛しすぎるあまり、OLから某コンビニ本部員となり、店長を務めた経験あり。

執筆記事一覧


Twitter:@KA_HO_MA

Website:https://monomax.jp/

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

「これもダイソーに売ってるの?」人気カップ麺から謎ドリンクまで!DAISOで見つけた食品を試してみたら……グルメライターがぶっちゃけレポート

「今夏のケンタッキーは柑橘系推し」暑い日でも食欲が湧く!限定和風バーガーをグルメライターが実食レポート

“平成感がエモすぎる”セブンの復刻レトロパン、「こんなの初めて…」ミスドの新食感ドーナツ ほか【スイーツの人気記事ランキング】(2024年6月版)

「夏の弁当にミニトマト・ブロッコリーは危険?」食のプロに教わる“夏のお弁当”を傷めないための食材選び、調理のコツ

ドンキのヤバい“偏愛めし”、「冷めても美味しい」ロケ弁大賞に輝いた人気弁当 ほか【話題のグルメの人気記事ランキング】(2024年6月版)

「ドン・キホーテのPOPが作れるの!?」自分専用のオリジナルメッセージボードを注文してみたら……ドンキマニアの体験レポート

「メンズシャンプーシェア15年連続No.1!」皮ふ医学に基づいた知見が生きる“スカルプDのスカルプシャンプー”で夏の頭皮環境を整えよう!

【世界が認めたプレミアムシューケアブランド】ジェイソンマークが毎日の生活を豊かにしてくれる!

これぞTシャツコーデの男の作法! グンゼ「in.T(インティー)」があれば気分よくキマる!

今月のモノマックス特別付録

「豪華すぎる2点セット付録」チャムスのマルチツール&ブリキケースは日常、アウトドア、防災グッズとして超使える!

「豪華すぎる2点セット付録」チャムスのマルチツール&ブリキケースは日常、アウトドア、防災グッズとして超使える!