MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

風呂のカガミの汚れに困っている人に。いいモノ教えます!

突然ですが、「鱗状痕(りんじょうこん)」って言葉知ってますか?

私も初めて知ったのですが、鱗状痕とは、浴室などで体を洗う際に
飛び散る石けんの泡やお湯などに含まれる、カルキ、ナトリウム、
カルシュウムなどの物質が鏡や浴室のドア等に付着し、
うろこ状に固まったものです。↓これ、これ。
コピー ~ P1060549

はずかしながら我が家の風呂のカガミなんですが、
はっきりいってカガミの役割を果たしてません。

洗剤をつけて磨いてみてもキレイにならず。

風呂に入ったときも、お湯をかけた数秒はいいものの、
基本的にはこんなかんんじ(↓)……。
コピー ~ P1060542
皆さんの家もこうなっていませんか?

いや、けっこうなってるはず。そんな人に朗報です。
なんと、見てください。これがこんなふうに生まれ変わりました!


コピー ~ P1060543

どうです! この復活具合。
とても信じられません。

どれだけちがうのか、比較してみたのが、こちらです。
41
ね、左側がクリアで、右側はくすんでいるのがわかるでしょ。

8これ、『ダイヤモンドパッド』(左)という家庭用の研磨ツールによる効果なんです(別に最新の商品ってわけじゃないと思います。)
使い方は非常に簡単で、水をつけながら小刻みにこするだけ。

上のカガミの面積をキレイにするのに、ほんの数十秒程度しか
かかっていません。

最初は、すこしひっかかる感じなのですが、すぐにツルツルしてきて、まさに削っている感じ。

なかなか楽しくなってきます。

しかも、ゴシゴシやっているうちにと、いつのまにか何も考えずにただゴシゴシ削っており、これが無心になれる感じで、またいいんです。

家を建てる際、女性はキッチンへこだわり、男性はお風呂にこだわる、という話を聞いたことがありますが、これを使えば自分の満足度があがり、かつ尊敬されることまちがいなしです。

削ったあと、またすぐ鱗状痕になるのかなど、わからないことも多いのですし、個人的には、傷だらけのCDの裏面とかも効果がないかな、と試してみたいので、そのへんは後日Webで報告したいと思います。(富樫)

この記事のタグ

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

【防災グッズ傑作選】電気や水道が止まっても困らない!「在宅避難」に役立つ必須級アイテム5選

【ロフトの大ヒットモノ】コスパ最強!暮らしが激変する…「LOFTで売れた日用品」ベスト5

【劇的に暖かい】360度“巻く”ヒーター、電熱ダウンベスト ほか「おすすめ温活グッズ」ベスト5

【脅威の高コスパモノ】大バズり中“泡洗車用フォームガン”がついに電動化 ほか 「コメリの価格破壊」最新アイテム3選

【絶対バズる日用品】プロがヒット予想!20万個売れた調理道具ほか コスパ最強の“キッチングッズ”ベスト3

【カインズの大ヒットモノ】コスパ最強!暮らしが激変する…「CAINZで売れた日用品」ベスト5

“災害や停電”の備えでも、“性能”で選んでも、ポータブル電源は「Jackery」一択!

【このビジネスバッグが高コスパすぎる!】シーンによって拡張できるジャック・ウルフスキンの新作!

【設置が簡単すぎて感動!※】パナソニックの壁掛けテレビで部屋が激変した![BEAMSスタッフの自宅改造計画!]

今月のモノマックス特別付録

【この付録のバッグが便利すぎる!】6つの仕切りでバッグの中身がすっきり美しい!

【この付録のバッグが便利すぎる!】6つの仕切りでバッグの中身がすっきり美しい!