お札の向きは下向きが正解⁉︎「貯まる財布」5つの条件

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お金が貯まらない原因は、実は財布の使い方にあるかも!?開運財布コンサルタントの佳山知未さんに“貯まる財布”の鉄則を教えてもらいました。さっそく自分の財布をチェック!

教えてくれたのは……

開運財布コンサルタント 佳山知未さん
大手企業の秘書として多くの社長や役員と接するうち、お金に縁がある人とそうでない人の違いに興味を持ち、今の仕事を始める。

鉄則1 お札は種類別に整理すべし

券種別にお札を整理して、方向も揃え、札室に入れる。お札の順番は、手前から千円、5千円、1万円の順番。お札の向きは下向きがおすすめ。下向きはお金が出ていかずに貯まる。ただし上向きでもよく、お金は一旦出ていくが、世の中に出回って社会貢献をした後、また帰ってくるといわれている。また、お札はマメに新札に交換すると、金運がアップ。悪い気がついたときも、お札を新札に交換するといい。

▶︎佳山さんの財布を拝見!

 
手前から千円、5千円、1万円の順番に並べて、下向きの方向にすべて揃え、札室にピン札だけをきれいに入れている。

鉄則2 金運アイテムを1つ入れるべし

財布はお金を入れるものなので、レシートや領収書は入れてはいけない。佳山さんは一瞬たりとも入れないそう。レシートをとっておきたい人は、家に帰るまでカバンのポケットに入れておくか、専用の袋を持ち歩くといい。また、金運がアップするアイテムを1つ入れるといい。お守りなら、金運か仕事運に絞ること。100万円を束ねる帯封は呼び銭となるツール。1つ入れておくとお金が入ってくると言われる。

▶︎耳寄り情報!
山梨県の新屋山神社は知る人ぞ知るパワースポット!

鉄則3 所持金はケチるべからず

財布の中には、常に5万円ぐらい入れておきたい。佳山さんいわく、ベストは10万円。お金はさみしがりなので、ある程度の額が入っていないと、お金が寄ってこないと言われる。また、財布の値段と同じぐらいの金額を入れておいてもいい。財布の扱い方と金運はリンクしており、財布は角が擦れたりしないよう、袋に入れておくといい。袋の素材は、綿やシルクなどの自然素材の布で。ナイロン製は金運を燃やす意味があるので、避けたい。

▶︎佳山さんの財布の持ち歩き方は?

女性が持つといいピンク色の財布を、黒いしっかりした布の袋に入れて丁寧に持ち歩いているそう。袋は佳山さんがプロデュース。

鉄則4 ポイントカードは財布に入れないが吉

レシートや領収書を財布に入れないのと同じように、ポイントカードも財布には入れないほうが金運が上がる。使用頻度の多いポイントカードを厳選し、それ以外は思い切って処分したい。ポイントカードを持ちすぎると、ポイントの有効期限などに振り回されてしまい、結局無駄にお金を使うことにつながるからだ。せめて5枚以内になるよう断捨離し、メリットを感じないポイントカードは作らない生活を心がけよう。

▶︎耳寄り情報!
金運を燃やす赤、流す青のカードはあまりよくないらしい!?

鉄則5 新品財布は9日間寝かせるべし

新しい財布はすぐに使わず、9日間寝かせておくと、財布の金運がアップする。その際、お金をたっぷり財布に入れておく。その理由は、財布に「君にはこれだけのお金が入るんだ」と覚えさせるため。佳山さんの知人で、最初に300万円を入れておいた人もいるという。寝かせる場所は、自宅の暗くて静かな場所。押し入れでもいいが、きれいにしてから置きたい。できれば、部屋の中心から見て、北の方角ならベストだ。

▶︎耳寄り情報!
逆に、絶対に置いてはいけないのが南の方角。風水では、南は火の気が強いので、金運を燃やしてしまうからだ。

 

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

 

取材・文_金山靖
撮影_深瀬典子

関連記事

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 1月号

12月9日(月)
891円(税込)

MonoMax お得な定期購読はこちらから

今月の特別付録

MonoMax モノマックス ナノ・ユニバース nanouniverse nano 工具セット 付録

雑誌付録の常識を変えた!? ナノ・ユニバース 工具セットは一…