天下一品のスープで作る鍋が激ウマだった件

編集部/柚木

天下一品のスープで鍋を作るとうまいらしい。

そんなウワサがネット上で飛び交っていた
これは試してみねばと、早速おとりよせしてみました。

届いたのがこれ。
IMG_3959

こんなパッケージで送られてきます。
もちろん鍋用ではなくラーメンセット。
僕が頼んだのは4人前で2700円の「こってり」のほう。
中身はこんな感じ。
IMG_3966

スーパーで具材を買い込んできた。
白菜、えのき、しめじ、豆腐、豆苗、豚バラ、餃子。
もちろんこれがマストではないので具材はお好みで選んでください。
これらを入れて、付属のたれとスープを入れる。
IMG_4062
これで煮込み開始です。

IMG_4065
できた!
フタを開けるとなじみの香りが広がります。
はふはふ言いながら食べると…

うまっ!!!!!!

美味しい、すごく美味しい!!!
普段食べている味なのに、
具材が変わることで新感覚の鍋に生まれ変わります。
どろっとしたスープだから具材によくからむんですよね。
なんで、どの具にも味がしっかりついている。

特におすすめなのはこれ。

IMG_4067

餃子。
たまたま買った餃子がちょっといいやつだったってこともあるんですが、
餃子の具にスープがからむと濃厚でクセになる。
さらに付属のニンニク薬味とからし味噌を入れると、おいしさが加速!
これはもっと早く試すべきだった!
あああ、箸が止まらない~。 
IMG_4074

もちろん締めはラーメン。
麺を直接鍋に投入するのではなく、
別の鍋で一度ゆでてから投入しました。 

う、ま!!!!
やっぱりうまいです。
というかいつもの天下一品の味w 

最初から最後まで堪能させていただきました。

最後に天下一品鍋のまとめ

いいところ
・鍋がすこぶるうまい
・具材とスープが絡みやすい
・餃子最高
・付属の薬味を入れるとウマさ倍増

悪いところ
・家庭でやるいつもの鍋よりコストがかかる
・スープが絡みやすいため、締めのラーメンの際スープが残り僅かになる

といった感じです。
締めのラーメンはスープの量に気を使わないと
焼きそばのようになるので要注意。 

が、まあ、そのあたりはいいとして、
これはかなりおいしいですよ!
ちなみにこちらから購入できます。
やっぱりウワサは本当だった。
おすすめ!!! 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 11月号

10月9日(火)
950円(税込)

MonoMax お得な定期購読はこちらから