MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

5月号通常号

5月号通常号

2024年4月9日(火)発売
特別価格:1,280円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

(画像一覧)激うま“ご当地袋麺”をカップ麺化!マニアが本気で作った再現カップ麺、開発の舞台裏とは?

インスタントラーメンを食べ続けたマニアとして今までにも色々な袋麺の監修を手掛けてきました

インスタントラーメンを食べ続けたマニアとして今までにも色々な袋麺の監修を手掛けてきました

こちらはただいま絶賛発売中のサンヨー食品「大和イチロウおすすめ!北海道オホーツクの塩ラーメン」と「大和イチロウおすすめ!熊本赤龍(せきりゅう)辛子みそ味」です

こちらはただいま絶賛発売中のサンヨー食品「大和イチロウおすすめ!北海道オホーツクの塩ラーメン」と「大和イチロウおすすめ!熊本赤龍(せきりゅう)辛子みそ味」です

こちらは元ネタの「北海道つらら・オホーツクの塩ラーメン(税込435円)」

こちらは元ネタの「北海道つらら・オホーツクの塩ラーメン(税込435円)」

麺はちぢれ中太麺でコシのあるプリプリとした北海道らしい麺食感

麺はちぢれ中太麺でコシのあるプリプリとした北海道らしい麺食感

スープは豚ガラをベースに、汽水湖である栄養豊富なサロマ湖の自家製塩をふんだんに使用した旨みの強い塩ラーメン

スープは豚ガラをベースに、汽水湖である栄養豊富なサロマ湖の自家製塩をふんだんに使用した旨みの強い塩ラーメン

こちらも元ネタの「熊本日の出製粉・赤龍[せきりゅう](税込226円)」

こちらも元ネタの「熊本日の出製粉・赤龍[せきりゅう](税込226円)」

麺は九州らしいストレート細麺です。とんこつスープとよく絡む形状です

麺は九州らしいストレート細麺です。とんこつスープとよく絡む形状です

臭みの少ないとんこつに唐辛子とニンニクのコクと旨みをしっかりと感じられる、これまた九州では珍しいみそを使用したスープです

臭みの少ないとんこつに唐辛子とニンニクのコクと旨みをしっかりと感じられる、これまた九州では珍しいみそを使用したスープです

袋麺とカップ麺では麺の条件が大きく異なります

袋麺とカップ麺では麺の条件が大きく異なります

液体スープとかやくの計2つ、麺はすでにサンヨー食品で取り扱っている既存の麺からそれに近いものを選び、スープはその麺に合わせてオリジナルに寄せなければなりません

液体スープとかやくの計2つ、麺はすでにサンヨー食品で取り扱っている既存の麺からそれに近いものを選び、スープはその麺に合わせてオリジナルに寄せなければなりません

私のわがままに付き合ってくれたサンヨー食品さんの開発者の素晴らしさを感じました

私のわがままに付き合ってくれたサンヨー食品さんの開発者の素晴らしさを感じました

カップ麺はオリジナルを再現するにあたり「デフォルメ」も考えなければなりません。なぜならばあくまで「モノマネ」だからです。ここが一番難しいところです

カップ麺はオリジナルを再現するにあたり「デフォルメ」も考えなければなりません。なぜならばあくまで「モノマネ」だからです。ここが一番難しいところです

「大和イチロウおすすめ!北海道オホーツクの塩ラーメン」

「大和イチロウおすすめ!北海道オホーツクの塩ラーメン」

こちらが完成したカップ麺のオホーツクの塩ラーメン

こちらが完成したカップ麺のオホーツクの塩ラーメン

スープはオリジナルより口当たりをよくし帆立でコクと余韻を足しました

スープはオリジナルより口当たりをよくし帆立でコクと余韻を足しました

オリジナルより食感は柔らかいですが、形状は近いものを選択しました

オリジナルより食感は柔らかいですが、形状は近いものを選択しました

「大和イチロウおすすめ!熊本赤龍(せきりゅう)辛子みそ味」

「大和イチロウおすすめ!熊本赤龍(せきりゅう)辛子みそ味」

こちらは赤龍のカップ麺です。具材はちんげん菜、肉そぼろ、ネギの3種類

こちらは赤龍のカップ麺です。具材はちんげん菜、肉そぼろ、ネギの3種類

スープはオリジナルよりも最初にすすった時のインパクトを重視しました。後半は醬の旨味とごまのコクという設計です

スープはオリジナルよりも最初にすすった時のインパクトを重視しました。後半は醬の旨味とごまのコクという設計です

麺は本家がストレートノンフライ麺に対し、ちぢれ油揚げめんです

麺は本家がストレートノンフライ麺に対し、ちぢれ油揚げめんです

再現カップ麺は「モノマネ」と考える私ですが、オリジナルにはない手軽さと誇張した「デフォルメ」、そしてなにより「手軽さ」がカップ麺の良さと考えます

再現カップ麺は「モノマネ」と考える私ですが、オリジナルにはない手軽さと誇張した「デフォルメ」、そしてなにより「手軽さ」がカップ麺の良さと考えます

過去に監修したカップ麺

過去に監修したカップ麺

記事に戻る

  • インスタントラーメンを食べ続けたマニアとして今までにも色々な袋麺の監修を手掛けてきました
  • こちらはただいま絶賛発売中のサンヨー食品「大和イチロウおすすめ!北海道オホーツクの塩ラーメン」と「大和イチロウおすすめ!熊本赤龍(せきりゅう)辛子みそ味」です
  • こちらは元ネタの「北海道つらら・オホーツクの塩ラーメン(税込435円)」
  • 麺はちぢれ中太麺でコシのあるプリプリとした北海道らしい麺食感
  • スープは豚ガラをベースに、汽水湖である栄養豊富なサロマ湖の自家製塩をふんだんに使用した旨みの強い塩ラーメン
  • こちらも元ネタの「熊本日の出製粉・赤龍[せきりゅう](税込226円)」
  • 麺は九州らしいストレート細麺です。とんこつスープとよく絡む形状です
  • 臭みの少ないとんこつに唐辛子とニンニクのコクと旨みをしっかりと感じられる、これまた九州では珍しいみそを使用したスープです
  • 袋麺とカップ麺では麺の条件が大きく異なります
  • 液体スープとかやくの計2つ、麺はすでにサンヨー食品で取り扱っている既存の麺からそれに近いものを選び、スープはその麺に合わせてオリジナルに寄せなければなりません
  • 私のわがままに付き合ってくれたサンヨー食品さんの開発者の素晴らしさを感じました
  • カップ麺はオリジナルを再現するにあたり「デフォルメ」も考えなければなりません。なぜならばあくまで「モノマネ」だからです。ここが一番難しいところです
  • 「大和イチロウおすすめ!北海道オホーツクの塩ラーメン」
  • こちらが完成したカップ麺のオホーツクの塩ラーメン
  • スープはオリジナルより口当たりをよくし帆立でコクと余韻を足しました
  • オリジナルより食感は柔らかいですが、形状は近いものを選択しました
  • 「大和イチロウおすすめ!熊本赤龍(せきりゅう)辛子みそ味」
  • こちらは赤龍のカップ麺です。具材はちんげん菜、肉そぼろ、ネギの3種類
  • スープはオリジナルよりも最初にすすった時のインパクトを重視しました。後半は醬の旨味とごまのコクという設計です
  • 麺は本家がストレートノンフライ麺に対し、ちぢれ油揚げめんです
  • 再現カップ麺は「モノマネ」と考える私ですが、オリジナルにはない手軽さと誇張した「デフォルメ」、そしてなにより「手軽さ」がカップ麺の良さと考えます
  • 過去に監修したカップ麺

記事に戻る

この記事のタグ

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

【激うま神レシピ】高円寺メタルめし店主が教える「男の怠慢トルティージャ」ビールに合いすぎてマジ最高!

「在宅避難」に役立つ必須級アイテム、プロが指南する“防災バッグ”の作り方 ほか【防災の人気記事 月間ベスト3】(2024年3月)

全国のどん兵衛“味の境界線”はどこ?、間違いない「ご当地カレーラーメン」ほか【即席麺マニアの人気記事 月間ベスト3】(2024年3月)

【ドン・キホーテで大ヒット】“紅生姜”商品に怪しげな新作「紅生姜タルタル」登場!唯一の欠点は……!? ドンキマニアが検証してみた

ドン・キホーテの“極太”ヒット商品、コスパ最強「てんや」のちょい飲みセットをライターが実食 ほか【酒・おつまみの人気記事 月間ベスト3】(2024年3月)

「ガチで激うまカップ麺」ライターが3月下旬に食べてよかったベスト3杯【1位は複合的な旨みがゆっくりとやってくる極上級】

【コスパも最高!】シャツ感覚で羽織れて清涼感がスゴイ! MK ミッシェルクランオムの“大人のウエア”を発見!

本格派か!? 機能性派か!? イオンのスーツ&ジャケパンは三拍子そろった傑作だった!

【手ぶら派の味方】便利でタフでチルできる!グラミチの「最新ボトム」コレクション3選

今月のモノマックス特別付録

【昨年完売!ナンガのコラボ付録が再び降臨!】12個のポケット搭載のショルダーバッグ付録がすごい!

【昨年完売!ナンガのコラボ付録が再び降臨!】12個のポケット搭載のショルダーバッグ付録がすごい!