集まった取材陣150人強!そのお目当ては……

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

miniP1040913

下(1ツ前の記事)で伝えている、富士フイルムの新製品の発表会に行ってきました。

もちろんお目当ては、世界初の3D撮影ができるデジタルカメラ『FinePix REAL 3D W1』。

 

発表会開始の20分前に会場にいくと、テレビカメラが20台以上スタンバイしており、記者席も前のほうも満席状態でなかなかの混雑ぶり! おぉ、やはり話題の製品だけあるなぁと思っていたら、それが理由なだけじゃありませんでした。この日はテレビでCMキャラクターを務める柴咲コウが登場することになっていたのです。

話題の商品に、旬な人と、会場はなかなかの熱気でしたが、実際、伝えるべきことがたくさんあった発表会でした。

まず何といっても、世界初の3D撮影ができるデジタルカメラ『FinePix REAL 3D W1』。これはいうまでもありません。(その特徴については、会場で流されたこの動画を見てください。)

実際、めがねなしで立体映像をみると、飛び出るというよりは、画面の枠に奥行きができる、というイメージに近い感じですが、焦点があって、立体視できると、おぉ!と感動します。

そして、柴咲コウが宣伝する『FinePix F70EXR』。これもとても魅力的なんです。(その特徴については、この動画を見てください。)


実は、いまデジタルカメラで熱いのが、コンパクト機なのに、光学10倍ズームを搭載しているというモデル。パナソニックの『ルミックスTZ7』というモデルの独壇場でしたが、先月はカシオ計算機からやはり『エクシリム H10』というモデルが発売されていて、最注目分野になっています。

そして、やはり旬な人・柴咲さん。これはカメラのフラッシュのたかれる量が尋常じゃありませんでした。登場から退場までを動画記録してますので、ぜひ見てみてください。


とにかく人が多かったです。
miniP1040920

そして今年の富士フイルムは気合が入っています!
ん? 富士フイルムは今年も気合が入っています!のまちがいか?(編集部・富樫)

 

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 7月号

6月8日(土)
980円(税込)

MonoMax お得な定期購読はこちらから

今月の特別付録

シップス モノマックス リュックサック 付録

いろいろ使えるリュックサックが980円で付いてくるんです! …