• MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから

最新号のご案内

MonoMax 3月号

2月7日(金)
891円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

本誌自転車担当が行く!愛車探しの旅~前編~

編集部/齊藤

MonoMax本誌では自転車ページを担当しています。
「編集部のウラオシ!」にも何度か書きましたが、担当のクセに、持っている自転車はサビついて動かなくなったMTBです。

特集をやるたびに様々な自転車に恋焦がれ、想いをよせては価格で振られ・・・の連続でしたが、ついに愛車を見つけるべく重い腰をあげました。

そうです。
わざわざ「屋根付きの駐輪場あり」(←これが探すと意外とない)を条件に、引越しまで決めたのですから・・・。

まず一軒目に行ったのは弊誌でもいつもご協力をいただいている「フレンド商会」さん。
フレンド商会 自転車

今年で77周年を迎える、老舗の自転車屋さんです。


購入する自転車は基本のクロスバイクと決めていたのですが、実際見るとフォルムの美しさやかっこよさにロードバイクに目を惹かれます。

しかし、無理して事故をしてしまっても意味がないので、本命だったコルナゴのクロスバイクemをリサーチ。
コルナゴ クロスバイク em
こちらです。(写真お借りいたしました)
この真っ赤なカラーが最高です。

しかし、自転車初心者の私が
いきなりコルナゴなんていいのか・・・!?
と、若干恐縮してしまったのと、なんと
全機種完売(お取り寄せ)
になっていたので、やむなく断念しました。
やっぱり人気あるんだなー。

そして二軒目に訪れたのは、こちらも弊誌でいつもご協力をいただいている「ワイズロード新宿店」さん。
ワイズロード新宿店 自転車
入り口は小さめですが、実は店内はすごく広くて、たくさんの機種が揃っていますよ!

ここで見つけたのがこちら↓
パナソニック ロードバイク
パナソニックのロードバイク!!
超かっこいいんですけど!!

実は自転車担当になってから、ロードに乗るんだったらパナソニックがいいなーとぼんやり思っていまして。
このブラックとゴールドの組み合わせといい、細身のフォルムといい、最高です。
パナソニックのロードバイクは、カラーが何種類からか選べたりと、セミオーダーが可能なんです。

http://cycle.panasonic.jp/products/pos/color.html

ここですっかりロードバイクに心を奪われたのですが、価格がかなりオーバーしておりまして、またもや断念・・・。
しかし、いつかは乗りたいぜよ!!

そして三軒目は、こちらも特集のたびにお世話になっている「プロテック中目黒」さん。
プロテック中目黒 自転車
店内は決して広くありませんが、そのぶんオシャレでかっこいい機種がセレクトされていて、充実したお店です。

そして、こちらで愛車となる自転車に出会ったのです。

To Be Continued・・・

この記事をシェアする

この記事のタグ

今月の特別付録

MonoMax モノマックス アーバンリサーチ urbanreserch 整理ケース 付録 雑誌付録 お金が貯まる

クリアポケットで月の予算をしっかり管理!「アーバンリサーチの…