MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

「カレラ×ポルシェ963」タグ・ホイヤーがモータースポーツのレガシーとイノベーションの架け橋となるタイムピースをローンチ

執筆者:

【カレラ×ポルシェ963】タグ・ホイヤーがモータースポーツのレガシーとイノベーションの架け橋となるタイムピースをローンチ

この記事の画像一覧を見る(9枚)

スイスの高級時計ブランドのタグ・ホイヤーは、ポルシェとのエクスクルーシブなコラボモデルとして、耐久レースのスピリットと技術革新を讃える魅惑のタイムピース「タグ・ホイヤー カレラ クロノグラフ × ポルシェ963(CBU2010.FT6267)」をローンチ。6月に発売を予定している。

「時を超えたエレガンスウォッチ」ニバダ・グレンヒェンが“1950年代の手巻き時計”を35mm径として復刻!

「タグ・ホイヤー カレラ クロノグラフ × ポルシェ963(CBU2010.FT6267)」¥1,155,000(予価)/自動巻/44㎜径/100m防水/限定963本

タグ・ホイヤー カレラ クロノグラフ × ポルシェ963(CBU2010.FT6267)
¥1,155,000(予価)
自動巻、44mm径、100m防水、限定963本

「CBU2010.FT6267」は、赤のインデックスをダイヤルの4時位置に配したディテールを、レーススタートまでのカウントダウンがもたらす興奮とアドレナリンの高まりの象徴とし、時計のデザイン言語の中に競技レースのエッセンスを組み込んだという。

赤のインデックスをダイヤルの4時位置に配したディテールポルシェのレーシングカーのシャシーを彷彿とさせるチューブラー形状が印象的なオープンワークダイヤルを備え、モータースポーツで見られるミニマルでありながらも堅牢な構造を反映している。鍛造カーボンでできたベゼルは「ポルシェ963」の軽量で高性能な部品をイメージし、美意識だけでなくモータースポーツとの関連性も高めている。

クルマの中でエンジンのフライホイールとトランスミッションをつなぐシステムに似た、クロノグラフ機構のカップリングを垂直に配置自社製TH20-00ムーブメントは、卓越したクラフツマンシップの証であり、パーソナライズされた赤のコラムホイールが、この垂直クラッチのクロノグラフ ムーブメントを実現した高いサヴォアフェールを際立たせている。

さらに本品では、クルマの中でエンジンのフライホイールとトランスミッションをつなぐシステムに似た、クロノグラフ機構のカップリングが垂直に配置されているため、スムーズで、針飛びのない停止機能の作動を実現しているという。

ベゼルには夜光塗料を塗布したポルシェのロゴが誇らしげに配され、暗闇でも視認できるようになっているベゼルには夜光塗料を塗布したポルシェのロゴが誇らしげに配され、暗闇でも視認できるようになっている。

ストラップの装飾にも「ポルシェ963」のロゴがあしらわれている。

リミテッドエディションであることを示す記載が入った専用のパッケージ「タグ・ホイヤー カレラ クロノグラフ × ポルシェ963」は、それぞれに“XXX/963”のシリアルナンバーが入り、トラベルポーチとリミテッドエディションであることを示す記載が入った専用のパッケージに収められている。

=詳しい情報はココをチェック!=
タグ・ホイヤー公式サイト
http://www.tagheuer.com/

この記事の画像一覧
  • 【カレラ×ポルシェ963】タグ・ホイヤーがモータースポーツのレガシーとイノベーションの架け橋となるタイムピースをローンチ
  • 「タグ・ホイヤー カレラ クロノグラフ × ポルシェ963(CBU2010.FT6267)」¥1,155,000(予価)/自動巻/44㎜径/100m防水/限定963本
  • 赤のインデックスをダイヤルの4時位置に配したディテール
  • ポルシェのモータースポーツを象徴するアイコニックなレーシングカラー、ホワイト、レッド、ブラックが彩を添える
  • 「タグ・ホイヤー カレラ クロノグラフ × ポルシェ963(CBU2010.FT6267)」のサイドビュー
  • ベゼルには夜光塗料を塗布したポルシェのロゴが誇らしげに配され、暗闇でも視認できるようになっている
  • リミテッドエディションであることを示す記載が入った専用のパッケージ
  • クルマの中でエンジンのフライホイールとトランスミッションをつなぐシステムに似た、クロノグラフ機構のカップリングを垂直に配置
  • 【カレラ×ポルシェ963】タグ・ホイヤーがモータースポーツのレガシーとイノベーションの架け橋となるタイムピースをローンチ

この記事の画像一覧を見る(9枚)

この記事のタグ

この記事を書いた人

カバン、財布、腕時計、アパレルなどのファッションアイテムから、家電、文房具、雑貨、クルマ、バイクまで、「価格以上の価値あるモノ」だけを厳選し、多角的にお届けします!

執筆記事一覧


Twitter:@monomaxweb

Instagram:@monomax_tkj

Website:https://monomax.jp/

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

「時を超えたエレガンスウォッチ」ニバダ・グレンヒェンが“1950年代の手巻き時計”を35mm径として復刻!

「人気ブランドの絶対満足ウォッチ」ハミルトン、セイコー5スポーツほか “20万円以下”の最新4モデルを徹底解説【2024年最新腕時計スクープ】

「話題沸騰のコラボカバン」マンハッタンポーテージ×スラッシャーが再び!特別感満載のバッグコレクションを見逃すな

「イタリアらしい鮮やかな機械式時計」革新的なバランスを実現したディーワンミラノの新作スケルトンウォッチがカッコいい

「周りと差がつく薄型時計」仏バルチックから“幻のモデル”の意匠を施したマイクロローター搭載モデルが新着

「オメガの“アポロ”最新作ほか」時計愛が深まる、いま最も注目すべき技術・素材・パーツをまとった名ウオッチ6選【2024年最新腕時計スクープ】

「メンズシャンプーシェア15年連続No.1!」皮ふ医学に基づいた知見が生きる“スカルプDのスカルプシャンプー”で夏の頭皮環境を整えよう!

【世界が認めたプレミアムシューケアブランド】ジェイソンマークが毎日の生活を豊かにしてくれる!

これぞTシャツコーデの男の作法! グンゼ「in.T(インティー)」があれば気分よくキマる!

今月のモノマックス特別付録

「豪華すぎる2点セット付録」チャムスのマルチツール&ブリキケースは日常、アウトドア、防災グッズとして超使える!

「豪華すぎる2点セット付録」チャムスのマルチツール&ブリキケースは日常、アウトドア、防災グッズとして超使える!