リボルテックという、カタチから入る特撮

logo

 

気がつけば2年近くも「ビームス特撮部」が連載されているモノマックス。
読者にとって特撮は身近な存在ですね。(勝手に断定)

万が一、特撮に興味がないという、日本に住んでるのに不幸な嗜好の方も、
まずは以下の写真をご覧なさいって。

ALIEN03Daimazin06
boosuka_22baragon_31

彼らは海洋堂とケンエレファントが四月一日から展開する、
「特撮リボルテック」の面々。
邦画も洋画も、巨大怪獣も宇宙人もいて、ジャンルやカテゴリーなんてなく、特撮という大船に乗っております。

4月1日発売の第一弾は「エイリアン」と「大魔神」。(写真上段)
5月には「快獣ブースカ」と「バラゴン」。(写真下段)

さらに、6月以降に「ジャック・スケリントン」「ガメラ」「ギャオス」「ジャイアントロボ」「バットマン」「JP2/ティラノサウルス」「モスラ」と続きます。

jackgameragyaosuGROBObatmantyrano
フィギュアのシリーズというか、月刊の“空想科学フィギュア大全集”なんです。

フィギュアは、模型になる際にアレンジされることも少なくないんですが、
特撮リボルテックの特徴は、映像そのままに近いところ。
キャラクターの姿形の魅力に加えて、撮影現場から抜け出してきたものを所有する喜びがあります。

パッケージには、キャラクターだけでなく作品のうんちくが満載されているので、
とりあえず特撮リボルテックから興味を持って、そこから映像を見るという順番でも大丈夫。
思えば子どもの頃って、見たことない怪獣ソフビで遊んでたでしょ。
フィギュアのファン、特撮好きでなくとも、文字どおりカタチから入ってOKの新レーベルです。

さらに追加情報。
なんと今後のラインナップには、「TOYSTORY」の2人も…! 8月1日予定。

toystory
うーむ、CGは今の特撮に当たり前のものだけに、なるほど。
フルCGの彼らがいるとなると、さらに夢膨らみます。

さらにさらに……!

aqueenpredator
写真は試作段階ですが、「エイリアンクイーン」と「プレデター」もいるんですよ!
エイリアンとプレデターの「VS」が揃うなら、日米の怪獣映画の巨頭も揃えたいなぁ……。

(ライター・望月哲史)

特撮リボルテック

 

Alien TM & (C) 2010 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved.

 

(C) 1966 角川映画

 

(C) 円谷プロ

 

TM & (C) 1965,2010 TOHO CO.,LTD.

 

(C) Disney

 

(C) 1995 角川映画 NH

 

TM & (C) DC Comics.(s10)

 

(C) 光プロ・東映

 

The Lost World:Jurassic Park is a trademark and copyright of Universal Studios and Amblin Entertainment, Inc. Licensed by Universal Studios Licensing LLLP. All rights reserved.

 

(C) Disney/Pixer

 

Aliens TM & (C) 2010 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved.

 

Predator TM & (C) 2010 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved.

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 11月号

10月9日(火)
950円(税込)

MonoMax お得な定期購読はこちらから