MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

7月号通常号

7月号通常号

2024年6月7日(金)発売
特別価格:1,290円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

ホンダ“ハンターカブ”のライバル候補?コスパ最良の新しい「クロスカブ110&スーパーカブ110」

執筆者:

お手軽にバイクライフを満喫できると人気の高い原付二種クラス。その中でも圧倒的な人気を誇るのがホンダのハンターカブ。街乗りはもちろん、アウトドアシーンでも活躍してくれる走行性能とワイルド&アクティブな見た目も魅力となっている。確かに魅力的なバイクではあるが、人気で手に入れにくく、このクラスにしては価格も少々お高め。そこで今回は、そのライバル候補をご紹介。

モデルチェンジでより軽快&快適に!

クロスカブ110&スーパーカブ110 クロスカブ110&スーパーカブ110

おすすめしたいモデルが、同じホンダから発売されている「クロスカブ110&スーパーカブ110」。排気量や装備では少々見劣りするも、軽快な走りと扱いやすさ、そして価格の面では一歩リードしている。さらにこの春にモデルチェンジがおこなわれて性能もアップ。日常使いから休日のプレジャーライドまで楽しむことができ、絶対にハンターカブ!という人でなければ、是非候補の一つに入れて欲しいモデルとなっている。

カジュアル&アクティブな見た目と装備が魅力のクロスカブ

ホンダ“ハンターカブ”のライバル候補?コスパ最良の新しい「クロスカブ110&スーパーカブ110」 ホンダ“ハンターカブ”のライバル候補?コスパ最良の新しい「クロスカブ110&スーパーカブ110」 ホンダ“ハンターカブ”のライバル候補?コスパ最良の新しい「クロスカブ110&スーパーカブ110」 ホンダ“ハンターカブ”のライバル候補?コスパ最良の新しい「クロスカブ110&スーパーカブ110」 ホンダ“ハンターカブ”のライバル候補?コスパ最良の新しい「クロスカブ110&スーパーカブ110」

ハンターカブのライバル筆頭といっても過言ではないのが、クロスカブ。街乗りはもちろんアウトドアへも出かけたくなるクロスオーバースタイルが魅力。レッグシールドレスやマフラーのスリット入りヒートガードがアクティブさを演出、またLEDヘッドライトをヘッドライトガードで囲い、スチールフェンダーを備え、タフな印象も与えている。

軽快な走りを支える足元は、スポークホイールから力強い印象と安定した走りに繋がるキャストホイールに変更し、チューブレスタイヤも採用。太めのセミブロックタイヤもポイントとなっている。さらに視認性を追求したメーターパネルは、新たに液晶も追加され、より情報が見やすくなっている。カラーは爽やかなブルー、精悍なグリーン、そして、シックなグレーの3色が用意されている。

この記事のタグ

この記事を書いた人

安室淳一

ライター安室淳一

クルマ、バイク、自転車専門誌の編集を経てフリーランスに。現在は乗り物とそれに関連するギアやファッション、遊び方等を中心に、雑誌、WEB、カタログ、広告等で編集・執筆活動中。

執筆記事一覧


Instagram:@freerider1226

Website:https://monomax.jp/

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

今月のモノマックス特別付録

「手ぶら派注目の付録」1280円でコスパ最強!4つの仕分けポケットが便利すぎるショルダーバッグ

「手ぶら派注目の付録」1280円でコスパ最強!4つの仕分けポケットが便利すぎるショルダーバッグ